建築家への無料相談見積のメリットとデメリット

プロへの相談で安心の家造りへ!

    
新築・リフォーム・リノベーションの際、
    自分に合った建築家が見つかります!
    >>>建築の無料相談・見積

建築家への無料相談見積もりのメリットとデメリット

 

  建築家に無料相談する場合は、初回のみ無料の場合も多いようです。
  「お客様のご要望をお聴きし、現状に沿ったプラン相談見積もりを行う。」
  というのがメインとなります。

 

  実際のプラン提案や細かい見積もりを出してもらう為には、「設計契約を結んでから。」
  と言う場合も 少なくはないので、相談見積もり前に確認することが大切になります。

 

  とはいえ、建築家へ相談した場合、
  お客様の生活スタイルや嗜好に合わせたオリジナリティあるプランの提案、
  敷地条件や予算も考慮した柔軟な対応、
  狭い土地や形状の悪い土地にも対応した設計を細やかにして頂けます。

 

 

  ハウスメーカーで見積もって頂いた際に、縮小できなかった点も、

 

  ◎予算に合わせて発想、提案してもらえた。
  ◎削る部分はあっても満足のいく出来上がりになった。
  ◎漠然としていた金額の内訳が分かり、納得できた。
   というメリットもあります。

 

  契約後は、予算の管理から現場監理まで関わって頂けるので、施主としては長丁場を任せられる
  安心感があると言えましょう。

 

  建築家、工務店、ハウスメーカーと、どこに依頼するかは自分の好みや、合う合わないもありますので
  良く考えての選択となりますね。

 

  建築家との契約前に考えておかなければいけない事として、
   自分の嗜好や趣旨にあった方であっても、
  ●設計期間が長い。
  ●打合わせの回数が多い。
  ●依頼する方も時間に余裕を持ってかからなければいない。
    という点があります。

 

  その為、施主側にもエネルギーが必要になります。

 

  また、建築家のこだわりとしての作品を押しつけられない様にする。
  というのも考えようによってはデメリットになる要素です。

 

  無料の相談や見積もりは、初めて家を新築・リフォーム・リノベーションする方に取って、安心感や
  これからどのように取り組んでいけばいいか、の道筋をつけてくれるものとなるでしょう。

 

  無料の見積もりや相談の段階で、自分に合った建築家に巡り合えることが、
  家づくりを楽しむ近道にもなりそうです。

 

 

  >>>契約前に図面・契約書の・・・